Special Contents |

平成30年北海道胆振東部地震に関するお知らせ

この度の地震に際しまして被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
現在弊局では地震に伴い、各放送局の災害情報発信支援などを実施しております。
9月8日に配信を予定しておりました「江戸川歩4次元のひとりごと」については放送を休止し、代表・副代表による特別放送(コメント)を収録致しましたので臨時配信致します。

今後の余震などで二次災害の発生も懸念されておりますので、どうか皆様方につきましたは身の安全を確保してお過ごしください。

MP3 Download

 

被災地支援事業の実施状況について

現在弊局では北海道胆振東部地震によりに被害を受けた地域に対する支援事業を実施しております。
弊局としての支援事業については、弊局自体が被災により被害を受けた影響により、発災直後の支援体制構築が困難であったことなどから、発災から3日が経過した9月8日(土)よりSAPPORO L-PLAZA 2F 市民活動サポートセンター内での支援情報掲示などを開始し、順次支援を行っております。
この度の震災は弊局が所在する札幌市も液状化など土砂災害が多発していたことから、放送関連業務だけではなく保有資格を生かした多方面からの技術支援を行っております。

今後についても継続的に支援を行った参りたいと考えておりますので、ご相談などありましたらお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

 
(写真:地震による土砂災害被災地での土砂撤去作業支援活動)